蒼い世界の中心で元ネタ検証 ブログ(NEW)

ニンテルド=任天堂 セグア=セガ。WEB週間連載中のマンガ「蒼い世界の中心で」 で随所にでてくるレトロゲームの元ネタを検証しているブログ。 パスワードを忘れて更新できなくなってしまったので、新しく作りました。過去の記事も含め少しずつ更新させて頂きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第49話 何でも吸い込む

何でも吸い込む → 初代カービィのCMの歌?

絶好調(ガストノッチ) → ゼビウスのゼビ語

ナルアー屈指のシューティング → ゼビウスはナムコの名作シューティングゲーム
                      あまりに人気があったため 多くの海賊版が製作された

バキューラシールド → ゼビウスの破壊不可能なカベ バキュラ
バキューラシールドバキュラ

256発打っても~ → 破壊できない敵バキュラ、256発打つと破壊出来るというデマが流れた。
(プログラム上は耐久値は256だったが 実際は256発打つと耐久値は元に戻り破壊はできない。)

どんな技でも自分のものにすることができる → カービィのコピー能力
スポンサーサイト
  1. 2008/11/18(火) 18:12:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aoisekaino101.blog103.fc2.com/tb.php/58-ab56b959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。