蒼い世界の中心で元ネタ検証 ブログ(NEW)

ニンテルド=任天堂 セグア=セガ。WEB週間連載中のマンガ「蒼い世界の中心で」 で随所にでてくるレトロゲームの元ネタを検証しているブログ。 パスワードを忘れて更新できなくなってしまったので、新しく作りました。過去の記事も含め少しずつ更新させて頂きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

19話 律動

19話 律動 → リズムゲーム(もしくはパラッパラッパーのこと)

ファプス → ファイヤープロレスリング
fier.jpg


ファプスが再起不能 → ファイヤープロレスリングを製作したヒューマンは倒産した

メリッサ → パラッパ・ラッパー 帽子をかぶっているのが似ている
       胸にPPPと書いている
       ラップのリズムに合わせてボタンを押すゲーム
       メリッサが登場したときに「パッパラー」という効果音が出てる
para.jpgpara2.jpg


バルーンディフェンスをしてる男 → バルーンファイト 任天堂のゲーム
baru-nn.jpgbaru-nn2.jpg

容量が違うんだよ → CDROMのゲームはそれまでのカセットのゲームとは容量が圧倒的に多かった
utuwa.jpg




スポンサーサイト
  1. 2011/04/17(日) 23:01:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aoisekaino101.blog103.fc2.com/tb.php/87-708db188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。